掲示板の無料開設

コラム更新日記の下書き

コラム更新日記

ゲンキーネット(株)は消滅します。

ゲンキーネット(株)が吸収するって発表が…。

簡易合併公告(PDF)

何事だろう?って思ったら、こういうことか…。

日経:ドラッグストアのゲンキー、ネット通販 投資抑制


Amazonと対等に戦おうとするのは、おそすぎ。


実店舗が出来るネットを利用した方法
(一気に実装しないで、1つ1つ段階を踏んで拡張させていくことが重要)

1.独自のチラシアプリを作る

2.チラシアプリをある程度広める

3.チラシアプリに決算機能搭載
  (独自の電子マネーQR決済系へ発展する事前準備)

4.アプリ内でセールをする。
  (アプリで買わせて実店舗で交換、実店舗へ足を運ぶように誘導)

5.アプリを毎日開いて貰えるように、簡単なゲームでポイント加算サービス        


6.3で導入した決済機能を活用して、店舗でのアプリを使ったQR決済を開始



1.肝となるのは、チラシアプリを拡張させていくこと。

2.毎日見てもらえるように簡単なゲームをさせてポイントをためてもらう。
  このポイントはあくまでも電子マネーではなく、値引き券・商品交換のみに使うポイントにする。

3.アプリで毎日セールを実施する。(3〜5%くらい安いだけで十分)
  実店舗へ誘導するのが目的。



この価格なら今買っちゃってもいいかな?品で、セール品もアプリ内クーポンでバーコード処理をするので、ペーパーレスですべて出来る点。


とにかく毎日アプリを起動してもらえる。

気がついたらアプリを開いて居るように、頻繁にセール品は切り替える。
セールは時間限定の先着○名様限定にすること。



なんてものが私のイメージする実店舗とネットの融合。

何も買ったものを届けるのが、ネット通販じゃないので、暇つぶしをしている時に、思わず立ち上げたくなるように持っていくのが優先。
ネット通販にハマっている人は、箱が届いたら明けないことがあるのと同じ。


とにかく実店舗のチラシとネットセールが肝。
最終的には実店舗への誘導と決済する際、お財布の口をあけさせない工夫。(お金を使う実感をなくす)
投稿日:2018年03月16日 (金) 14時30分 [no.13582]

最近の下書きの投稿

下書きの投稿一覧へ

コラム更新日記だけではお届け出来ない私事など、ちょっとしたメモ程度に不定期に執筆していきます。

更新日記につきまして簡単な自己紹介とお願いごと




Number
Pass