掲示板の無料開設

コラム更新日記の下書き

コラム更新日記

NOD32の全チェックで固まる原因。

アンチウィルスソフトNOD32を使い、全チェックを行うと、途中でフリーズしてしまい、全く進行状況が変わらなくなりました。


原因は破損したファイルです。

IEのキャッシュフォルダ内に破損ファイルがあり、フリーズです。
CPUは高負荷のままでしたので、チェックしているかと思いきや、何時間経っても終わらない。

再起動すると、ekrn.exeがCPU負荷25%辺りを上下し、CPU負荷が少し高くなります。


結果、破損ファイルを強制削除。そして、ゴミ箱からも強制削除してください。
それでも消えないことがあります。

そんな時は、コマンドプロンプトから、DELコマンドで削除です。


そんなことが面倒と思った時は、ファイルチェックを行えばいいと思います。


最近PCがおかしくてサポートにも訪ねたけど、NOD32以外のソフトを疑われて、解決に至らず、↑の方法で解決した模様です。

投稿日:2011年06月28日 (火) 21時48分 [no.1442]

最近の下書きの投稿

下書きの投稿一覧へ

コラム更新日記だけではお届け出来ない私事など、ちょっとしたメモ程度に不定期に執筆していきます。

更新日記につきまして簡単な自己紹介とお願いごと




Number
Pass