掲示板の無料開設

コラム更新日記の下書き

コラム更新日記

HUAWEIとZTEのアメリカ様逆燐に思う事。

読売新聞:ファーウェイとZTEの製品、政府調達から排除


30年前。

日本車がデトロイトでボッコボコにされ、ジャパンバッシングされた当時。
結局アメリカに工場を作った自動車メーカー。


その当時を思い出しつつ、それだけ中国メーカーがグローバル化していることを、感じる今日このごろなのでした。


バック・トゥ・ザ・フィーチャーでは、20年前から見た現代は、日本人にアメリカの会社が次々買収され、上司は日本人と言った皮肉った表現があるけれど。


情報漏えいやサイバー攻撃云々言うのなら…。


スノーデン氏の言う通りなのだろう。
アメリカ様は日本国内で何をやっとると思いたい。


どこの機器を使おうと個人情報の保護なんて、ないも同然さ。

変なサイト見ていても堂々していればいいさ。


一番の懸念は、良からぬ事を考えている人に、個人情報が行ってしまう事が問題であってね。
政府単位でひた隠しにしてる内は、個人のプライバシーはあまに気にしない。

外部に漏れて困ることは、そもそも外部に繋がない。それ鉄則です。
投稿日:2018年12月07日 (金) 17時51分 [no.14637]

最近の下書きの投稿

下書きの投稿一覧へ

コラム更新日記だけではお届け出来ない私事など、ちょっとしたメモ程度に不定期に執筆していきます。

更新日記につきまして簡単な自己紹介とお願いごと




Number
Pass