掲示板の無料開設

コラム更新日記の下書き

コラム更新日記

あたしゃードン・キホーテの

まわし者じゃないけど、ドン・キホーテの記事に否定的なご意見が、やけに届くんですけど。

松下電器の創業者は、ビクターがVHSビデオデッキを開発して持ってきたとき、若い技術者に、しっかり見て良い点を勉強しなさいと言ったそうだ。

何事も新しいことモノは否定から入るんじゃなく、好奇心をもってほしいな!と。

釈迦曰く
・水が一滴ずつでも滴り落ちるならば、水瓶でも満たすことが出来るのである。

どんな企業でも、いきなり頂点にはいかない。
否定からは入る人は、目の前で登る方法をみようとしない、勿体ない行為である。


もちろん否定的なご意見には、不安に思う要因があるからだとおもうし、そこまで言われないので、全てを見通した気持ちになってる訳ではありません。

温古知新
投稿日:2020年05月11日 (月) 20時39分 [no.16724]

ここは業界関係者向けのサイトではございません。業界関係者様は一読をお願いします。

最近の下書きの投稿

下書きの投稿一覧へ

コラム更新日記だけではお届け出来ない私事など、ちょっとしたメモ程度に不定期に執筆していきます。

更新日記につきまして簡単な自己紹介とお願いごと




Number
Pass