掲示板の無料開設

コラム更新日記の下書き

コラム更新日記

Who What Where When Why How

日本語で正しい言葉を書くのは当たり前なのですが。

言わる英語の表現順位と日本語のいつどこで誰が何をの順番って違うんですよね。

英語文化のネットは、
基本
誰が、何を、どこで、いつ、なぜ、どうやって

はじめに書く、誰がと何をしたと先に書くので、どうしても先頭の文字ばかり強調される作りなんですね。

日本語でそれを書くと日本語じゃなくなってしまい。

短い文章を日本語で表現する事が本当に難しい。
投稿日:2020年08月25日 (火) 07時51分 [no.17069]

ここは業界関係者向けのサイトではございません。業界関係者様は一読をお願いします。

最近の下書きの投稿

下書きの投稿一覧へ

コラム更新日記だけではお届け出来ない私事など、ちょっとしたメモ程度に不定期に執筆していきます。

更新日記につきまして簡単な自己紹介とお願いごと




Number
Pass