掲示板の無料開設

コラム更新日記の下書き

コラム更新日記

私がショックを受けたこと。

まじでこんな事あるだ!って思った数年前。


姪っ子が4年大学を卒業して、頑張って就職した会社。


経理じゃないけど、電卓、お金の計算の多い現場での帳簿などの事務仕事でした。

でも、同期入社の子たちが、どんどん辞めていく。

ついに残り一人になったとき、いわゆるオツボネさまの攻撃が始まりました。


仕事中。

「あーー辞めればいいのに!」

って、聞こえない程度に言う攻撃です。



「辞めればいいのに。」

ほぼ毎日ありました。


こっちもこっこり録音したら?とアドバイスをするけど、録音出来ない小言。


結局姪っ子も精神的に参り、&その会社に幻滅し辞めることに。

経営者関連は、プロゴルファーを招きゴルフ大会やら、会社のある市町村からは、積極的に雇用をしたとして表彰&補助金ゲット!


こう言う会社に、定年までお世話になりました!って、口コミをする人も。
↑どうやら積極的に人を雇う事で、市町村の税金により援助金が、退職金に回ってることも理解してない。


オツボネ様と経営者は、仲良しって知ったら、若い子はどうすれば??

もうわけわからん。

人を雇う。

特に若い子の未来を本当に台無しにしないで欲しい。

こんな補助金目的で運営してる会社は、そもそも地元の会社だったけど、経営難により、別の地域の経験者が支援。
いわゆる買収。
経営も合理化してるのかもしれんが、若い子を雇い次々辞めさせさる。


こんな手口をする経験者は本当に無くなって欲しい。

若い子の未来もその地域の、税金も蝕む。
寂しい世の中の一面です。
投稿日:2021年12月19日 (日) 20時42分 [no.19528]

ここは執筆者の言いたいことを時々言うページです。調べた総意ではなく、あくまでも個人の一感想です。公式さん温かく見てくださいませ。
ここは業界関係者向けのサイトではございません。業界関係者様は一読をお願いします。

最近の下書きの投稿



コラム更新日記だけではお届け出来ない私事など、ちょっとしたメモ程度に不定期に執筆していきます。

更新日記につきまして簡単な自己紹介とお願いごと




Number
Pass