せっかく掲示板

掲示板の新規作成
TOPページ > FAQ一覧 >

FAQ/トラックバックや更新Pingを送信する

最終更新日: 2015/11/12

本来トラックバックと言うのは、該当する記事に対し、こちらのblogや掲示板でコメントを書きましたので、リンクを貼って下さい。と言うデータを送信する事を言います。せっかく掲示板のトラックバック機能では、うまくURLが送信出来ない時やトラックバックの失敗時などに、メンテナンスルームから個別にトラックバックのみを稼動させる事が出来ます。
また、サーチエンジンやRSSリーダーに更新のお知らせをする更新pingを送信する事が出来ます。

本機能は、有料版有料版(アクティブモード)のみで稼動する機能です。

>> 有料版有料版(アクティブモード)

 

お願い

トラックバック先の迷惑になるような行為や宣伝活動はおやめ下さい。トラックバックスパムと言う行為は、規制にあう可能性があります。

 

トラックバックのテスト

正しくカスタマイズされたかの動作確認を行い場合は、下記テストページをご活用下さい。トラックバックのURLも、下記URLを指定して下さい。正しく設定されておれば、テストページに書き込まれます。

>> トラックバックテストページ

トラックバックを送信する場合は、下記URLを指定して下さい。

 

トラックバックと更新pingの違い

トラックバックは、トラックバックの送信先のサイトに、自サイトに公開されるタイトルや本文の情報を、直接POSTデータと言う形で送信します。

更新pingは、サイトのタイトルとURLのみの情報を、POST方式のXML形式のデータにて送信します。

 

トラックバックや更新Pingの送信方法

1.メンテナンスルームにログインして下さい。

2.「投稿ログの管理」に入室して下さい。

3.<トラックバックPING>に入室します。

4.送信フォームが表示されます。

トラックバックか更新pingを切り替えます。

送信したい情報を埋めて下さい。なお、掲示板名:タイトルを変更する場合は、HEAD編集内の<title></title>内を変更して頂く必要があります。初心者変更モードからでは、ウィンドウタイトルになります。

「送信」ボタンをクリックして、送信が完了です。該当ページをご確認下さい。

 

トラックバックに反映されない理由は?

ブログで最大の問題は、トラックバックスパムです。その為、Livedoorブログなどの大手では、トラックバックを送信してきたページに対し、送信元のサイトから、該当ページにリンクを貼られているのか?確認をおこなう機能が備わっているサービスもあります。トラックバックを送信する時は、該当するサイトにリンクを貼っておくマナーが必要なようです。