せっかく掲示板

掲示板の新規作成
TOPページ > FAQ一覧 >

FAQ/返信投稿時の並び替え方法(age機能、sage機能)

最終更新日:2015/11/12

以前投稿され、さらに奥の方に押し出された記事に返信が行われると、管理者の方は気がつかず、せっかく投稿してくださった方に返信が出来ず不愉快な思いをさせてしまいます。しかし、この機能を使用すれば解消です。

返信記事があるとその親記事、関連している返信記事のすべてを上部位置に移動すると言う記事の並び替え機能です。

 

age機能

返信記事に投稿が発生すると、そのスレッド全体が目立つ様に、上部に移動する機能です。

 

sage機能

通常はage機能がONになっている時、返信記事を書き込んでも、スレッドが上部に移動しないように指定する機能です。

 

 

返信時記事を移動させる設定方法(age機能をONにします)

1.メンテナンスルームにログインしていただくと、総合メニューの中に掲示板基本機能の設定がありますのでボタンをクリックしてください。

2.「レス書き込み時記事の並び替え」と言う項目があります。「移動する」側に変更してください。


排除

age設定時=指定したスレッドを移動しない
sage設定時=指定したスレッドを移動する

と言う個別の設定も可能です。

 

3.<設定を変更する>のボタンをクリックして機能を設定してください。

※今まで投稿されていた記事も並び替える必要があるときは、下記FAQの機能をご利用ください。

>> FAQ/投稿済みをageと同じように並び替え

 

age機能を利用時、sage投稿をしたい場合

名前欄に通常通り「名前」を入力し、最後に「#sage」とコマンドを追加して下さい。

例:せっかく太郎#sage

名前欄の最後に#sageと追記されることで、記事の並び替え機能は有効にならなくなります。しかし、sage機能を使った事を明らかにするために、名前欄に「#sage」はそのまま表示します。

名前欄の入力が出来ない時は、タイトル(件名)欄にタイトルをご入力頂き、最後に「#sage」とコマンドを追加して下さい。

 

sage機能を利用時、age投稿をしたい場合

名前欄に通常通り「名前」を入力し、最後に「#age」とコマンドを追加して下さい。

例:せっかく太郎#age

名前欄の最後に#ageと追記されることで、記事の並び替え機能は有効にならなくなります。しかし、age機能を使った事を明らかにするために、名前欄に「#age」はそのまま表示します。

名前欄の入力が出来ない時は、タイトル(件名)欄にタイトルをご入力頂き、最後に「#age」とコマンドを追加して下さい。

 

注意

こちらの機能はログの並び替えと言う非常に複雑な機能です。場合によってはログの崩れが生じやすい可能性が考えられます。システム上ログの崩れは防止するようにしてありますが、ログの保証は出来ません。

メンバー機能の書き込み制御をご利用のお客様につきましても、#age と #sage を取り外した名前にて、認証するように対応しました。

 

お問い合わせ

print サポートフォーム

FAQランキング

• 新規作成方法(掲示板編)

• クッキーが効きません(Internet Explorer)

• メンテナンスルームのURLが分かりません

• 掲示板の作り方・設置方法

• 削除人にチェックを依頼する

• 記事の削除方法

• 画像のアップロード機能

• ヤフー(Yahoo!)メールをご利用のお客様へ

• メンテナンスルームの入室方法

• 無料版→有料版へ新規申し込み方法

• 有料版の更新申し込み方法

• 投稿時パスワード制にする方法(無料版)

• 新規作成方法(日記編)

• タイトル、メッセージ変更方法

• SSL機能をONにする

有料版アクティブモード

pay 有料版アクティブモードでは、こんな機能が出来るようになります。

SSL機能をONにする

メンバー規制機能

投稿ログの分析解析機能