せっかく掲示板

掲示板の新規作成
TOPページ > FAQ一覧 >

FAQ/ダイジェスト機能

最終更新日: 2015/11/12

せっかく掲示板に投稿された記事の一部をダイジェスト機能として、掲載することが出来ます。

・投稿された順に記事の一部をダイジェストとして、掲載出来ます。
・検索機能と組み合わせて、特定の記事のみを抜粋して、ダイジェストとして掲載出来ます。
・ダイジェストの掲載形式は、カスタマイズすることが出来ます。
・従来の変数を使用することが出来ます。
・大まかに3種類の表示方法をカスタマイズ出来ます。

JAVAスクリプトを使っていますので、常に最新の情報が取得できます。

本機能は、有料版有料版(アクティブモード)のみで稼動する機能です。

>> 有料版有料版(アクティブモード)

サポートにお気軽にご依頼ください

サポートでは随時カスタマイズの無償サポートをおこなっております。お気軽にサポートまでご相談下さい。

>> サポートにお問い合せ

 

大まかなカスタマイズ方法

1.ダイジェストの表示方法をカスタマイズします。 (DIGEST編集)

2.ソート機能を使って、表示順を決め、ダイジェスト表示用のタグを作成します。

 

ダイジェストの表示方法をカスタマイズします

1.メンテナンスルームにログインします。

2.カスタマイズ「アドバンスモード」に入室します。

3.DIGEST編集に入室します。

4.3パターンの表示タイプをカスタマイズ出来ます。

通常は「print=1」の所をカスタマイズすればOKです。

カスタマイズ例:

 

[新しい変数]

ダイジェスト機能では、新しく専用の変数が準備されております。ダイジェストにて掲載する際、本文をすべて表示すると、ダイジェスト表示ではなくなってしまいます。その為、先頭から指定された文字だけを掲載する為の変数が準備されております。なお、従来の変数も使用可能です。

  半角20文字
(全角10文字)
半角30文字
(全角15文字)
半角40文字
(全角20文字)
半角60文字
(全角60文字)
半角80文字
(全角80文字)
$mes $mes20 $mes30 $mes40 $mes60 $mes80
$sub $sub20 $sub30 $sub40 - -
$name $name20 $name30 $name40 - -
$sub+$mes $dig20 $dig30 $dig40 - -

.

 

ソート機能を使って、表示順を決め、ダイジェスト表示用のタグを作成します。

1.メンテナンスルームにアクセスし、ログインします。

2.カスタマイズ「アドバンスモード」へ入室をします

3.ダイジェスト表示用のツールを開きます。

ツール作成ボタン

ツールが開きました。

4.各条件に合わせてソート用のURLを作成します。

ソートする変数:
指定された変数値から並び替えられます。ソートは、各変数の先頭10Btyeのデータのみを対象とします。

ソートの順番1:
文字列-昇順 あ→い→う→え→お
文字列-降順 お→え→う→い→あ
数値-昇順  1→2→3→4→5
数値-降順  5→4→3→2→1

ソートの順番2:
昇順と降順は単純に逆と言うわけではありません。逆順にする場合は、ソートの順番2を昇順にし、こちらを逆順にして下さい。文字列をソートする場合はこちらの設定を活用下さい。

返信記事:
返信記事を表示する、しないが選択できます。

検索キー(任意):
ソートする記事の対象を限定したい場合に、使用します。

選択が完了したら、をクリックします。

 

参考用設定

こちらに記載されていない条件はお好きな設定にして下さい。もしくは、そのままでOKです。

  ソートする
変数
ソートの
順番1
ソートの
順番2
返信記事数の多い順番に掲載 返信記事数順 数値-降順
最後の投稿日時順 親or最終返信順 数値-降順
投票数順

該当するvote変数
vote1 など

数値-降順
投稿順 local 数値-降順

 

 

5.タグが作成されます。

掲載パターン

print=1 と言う項目を print=2 や print=3 に変更する事で、ダイジェスト表示の掲載パターンを変更する事が出来ます。

掲載ログ数

log=10 の値を変更する事で、該当する記事を10件掲載出来ます。なお、返信記事も表示する場合は、自動的に掲載すうが調整されます。

掲載スタート記事数

sta=0の値を変更することで、該当する記事のスタート位置件数をずらすことが出来ます。

 

6.作成されたタグをお好きなページに貼り付けて下さい。

 

こちらのFAQなどが役立つかと思います。

→ FAQ/サイドスペースを作って情報公開

 

 

複数のキーワードによる検索

ダイジェスト機能では、検索機能を使って、特定の投稿のみ表示させることが可能です。また、さらに複数のキーワードによる「AND検索」と「OR検索」に対応しております。

AND検索をおこなう場合は、キーワード同士をスペースで区切って下さい。
OR検索をおこなう場合は、各キーワードを「or」もしくは「|」で区切ってください。

お願い

OR検索とAND検索を複合して検索された場合、検索フォームに入力されたand と orの順によっては、正しく表示されない場合があります。

 

お問い合わせ

print サポートフォーム

FAQランキング

• 掲示板の作り方・設置方法

• クッキーが効きません(Internet Explorer)

• メンテナンスルームのURLが分かりません

• 新規作成方法(掲示板編)

• 掲示板が荒らされたようです (掲示板荒らし対策)

• 削除人にチェックを依頼する

• 記事の削除方法

• 返信時デザインの構造

• 無料版→有料版へ新規申し込み方法

• モバイルページのカスタマイズ

• 有料版の更新申し込み方法

• ヤフー(Yahoo!)メールをご利用のお客様へ

• 携帯電話の個体識別情報を取得する

• ホームに戻るの変更方法(上級版)

• SSL機能をONにする

有料版アクティブモード

pay 有料版アクティブモードでは、こんな機能が出来るようになります。

バックアップされたログの復元

ログの即時バックアップが可能

記事削除 時の確認作業