せっかく掲示板

掲示板の新規作成
TOPページ > FAQ一覧 >

FAQ/CSVファイルでメンバー管理

最終更新日:2015/11/12

メンバー機能を使っていると、だんだんメンバーの方が増え、入会、脱会の度に管理が非常に手間のかかる物になっていきます。

そのような手間を省く為、CSVファイルを使うことで、お持ちの表計算ソフトExcel™等にて管理を行うことが可能になります。また、メンバーのバックアップも行うことが出来るようになります。

本機能は、有料版有料版(アクティブモード)のみで稼動する機能です。

>> 有料版有料版(アクティブモード)

 

CSVファイルを作成してみよう!

1.メンテナンスルームにアクセス、ログインをします

2.メンテナンスルームの総合メニューに、メンバー登録と言う項目があります。そちらに入室してください。

3.メンバーリストの管理へ進みます

メンバーリストの管理

 

4.「CSVメンバー管理機能 」と言う項目があります。

5.「CSVファイルの作成」箇所にある「ダウンロード」のボタンをクリックして下さい。

6.CSVファイルがダウンロード出来ます。

  (自動的に日付が入ります)

以上でCSVファイルが作成出来ました。

 

Excel™などがインストールされている場合は、CSVファイルの関連性が登録されている為、表計算ソフトのアイコンになります。登録されていない場合は、Windowsアイコンなどになります。

CSVファイルを開けると、下記のように直接編集が可能です。

 

 

CSVファイルを使って組み込んでみよう!

さっき取得したCSVファイルを編集したり、新たに作成したCSVファイルを追加組み込みなどを行いたい場合は、下記の作業を行います。

1.メンテナンスルームにアクセス、ログインをします

2.メンテナンスルームの総合メニューに、メンバー登録と言う項目があります。そちらに入室してください。

3.メンバーリストの管理へ進みます

メンバーリストの管理

 

4.「CSVメンバー管理機能 」と言う項目があります。

 

5.CSVファイルを組み込む欄を使用します。

 

6.先ほど編集したCSVファイルを参照し、セットします。また、新たに追加したい場合も同様にセットして下さい。

 

7.組み込むCSVファイルの組み込み方を選びます。

1)データを追加する(メンバー追加時に便利)
  現在のメンバーリストの次にCSVファイルに記載されているメンバーを追加。

2)完全にデータを書き換える(メンバー編集時に便利)
  現在登録されているメンバーをすべて削除し、CSVファイルに記載されているメンバーのみを登録する

 

8.「読み込み」ボタンをクリックして、メンバーのリストを確認して下さい。

作業は以上で完了です。

 

 

お問い合わせ

print サポートフォーム

FAQランキング

• 掲示板の作り方・設置方法

• 新規作成方法(掲示板編)

• 削除人にチェックを依頼する

• 地方弁変換機能

• メンテナンスルームのURLが分かりません

• メンバー機能で具体的に何が出来るの?

• 新規作成方法(日記編)

• 検索フォームを付けるには

• 画像のアップロード機能

• 無料版→有料版へ新規申し込み方法

• SSL機能をONにする

• 記事の削除方法

• 私書箱機能を使用する

• 携帯電話の個体識別情報を取得する

• 管理人のみのアイコンを設定する

有料版アクティブモード

pay 有料版アクティブモードでは、こんな機能が出来るようになります。

ログの記録が200件から5000件

背景やアイコンの画像をアップロード出来ます

アクセスログの確認